主人公が極悪非道過ぎてフィクションと思って観ていたけれど、実はこれが実話ベースの映画だったなんて!?――ブラック・スキャンダル/スコット・クーパー

何の予備知識も持たずに観に行ったので、 派手なアクションが売りの、フィクションのギャング映画だと思っていたら、 実のところ、これが実話を元にして制作された映画だったみたい…マジで、ビックリ!(笑)

なるほど! ある意味それで納得できた。

この映画には、エンターテイメントのギャング映画にありがちな派手なアクションシーンが殆ど無く実話ベースだからか、淡々と物語が進行していく。

そしてジョニー・デップが演じる主人公のボスは、本当に無慈悲に何の躊躇もなく人を殺めることができる人間である。

しかし、その中で一つ関心したのが、無慈悲に人を殺めるこの悪の権化のような主人公が、他人やまして部下の手は一切借りずにキッチリと自分自身の手で片を付けていること!

それこそ、ギャング映画にありがちな、てめぇ(自分)の手は汚さずに手下や取り巻き連中に人を殺めさせておいて、自分自身はのうのうとしている薄汚い親分が多いように感じるが、この映画の主人公は、そんな“ゲス”なボスではないってことなのだ!

だからこそか、描写もかなりエグいのでR15指定ってのも頷けます(笑)

関連ニュース
  • 2018年 “実話もの” 傑作20選! | シネマズ PLUS
    2018年もたくさんの映画が公開されましたが、中でも“実話もの(伝記)映画”が充実していたことをご存知でしょうか。ここでは公開日の順番に、とくにオススメしたい2018年の実話ベースの映画20作品を一挙にご紹介します! 1:デトロイト
  • リドリー・スコット - Wikipedia
    ロサンゼルスとロンドンに製作会社rsa(リドリー・スコット・アソシエーツ)社を置く。スコットが27歳の時に設立したプロダクションで、cmとミュージックビデオの製作を受注、10名前後の若手監督達が所属している。 監督作品
  • 実話をもとにした映画のおすすめ人気ランキング50選【話題の名作も!】 | mybest
    主人公のブレンダンは恋人の妊娠をきっかけに、自堕落な生活から抜け出すため森林消防団に入隊。入隊後少しずつ人として成長していく中、巨大な山火事が発生し…。 2013年にアリゾナで起きた山火事をもとにつくられた実話映画です。
  • ザ・バンカー (2020年の映画) - Wikipedia
    映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには40件のレビューがあり、批評家支持率は68%、平均点は10点満点で6.47点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「『ザ・バンカー』が実話をドラマ化する際にとったアプローチは冒険心や大胆さに欠ける。
  • 全50作品。実話を元にした映画ランキング - 映画格付
    放送映画批評家協会賞 (1995年・主演男優賞) 全米一悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ、一人の囚人と彼を支えた若き弁護士の友情を描く、実話の映画化。死刑確実と言われていたアルカトラズ刑務所内で起こった殺人事件を担当することに ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA